SGUnited Traineeships Programmeを利用した人材採用

新型コロナウイルスの影響を受けて就職難ご続く中、シンガポール政府が2019年、2020年の新卒学生向けにSGUnited Traineeships Programmeというプログラムを立ち上げています。

※中堅層人材向けの政府プロジェクトは下の関連記事から

SGUnited Traineeships Programmeって何?


シンガポールの新卒、第二新卒学生が新型コロナウイルスの状況下でも就業を通して能力の向上を図れるようにする為のプログラムです。

また、SGUnited Traineeships Programmeは企業向けのプログラムにもなっていて、新型コロナウイルスの影響下でも事業の拡大や立て直しをを図れるようにするための内容となっています。

下記Workforce Singaporeからの引用

The SGUnited Traineeships Programme aims to support those who have recently graduated or will soon be graduating from the Institute of Technical Education (ITE), Polytechnics, Universities and other private educational institutions in 2019 or 2020, to take up traineeship opportunities across various sectors. This includes those who graduated from the above institutions and recently completed National Service in 2019/2020.

About the programme for trainees

These traineeships will help graduates develop their skills professionally even during the current economic climate. With a duration of up to 12 months, these traineeships will equip young locals with valuable industry experience and allow them to gain a firmer foothold in the job market during the economic recovery.

About the programme for host organisations

企業側へのメリット


このプログラムでは
研修生となる学生への手当てが政府より支給されます。またプログラムの期間中はCPF支払いの義務を負う事もありませんので、通常よりも低コストで現地新卒学生の採用が可能になっています。(期間限定且つ低コストで社員の採用ができるのが大きなメリットです。)

大変な時期だからこその攻め

新型コロナウイルスで各々の企業が受けている影響に差はありますが、私の知り合いでSGUnited Traineeships Programmeの利用を行なっている企業は、業界全体の動きが落ちている中だからこそ事業スピードを上げるといった意図で採用を行なっている企業が多いです。

詳細はシンガポール政府のウェブサイトから

SGUnited Traineeships Programmeについて簡単に書いてみました。全ての企業が参加できるわけではありまんがローリスクで採用を行えるプログラムかと思いますので興味のある方は下のリンクより詳細を見てみて下さい。

Workforce Singaporeウェブサイト(企業向けページ)

 

コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事